都築学園グループ

MENU

MENU CLOSE

グループ関連校紹介Affiliated school

[東京] 関東リハビリテーション専門学校 -Kanto Rehabilitation College-

柔道整復師学科

昼間部・夜間部

〒190-0022
東京都立川市錦町6丁目2番9号
TEL:0120(492)241

関東リハビリテーション専門学校の特色

どんな学校ですか?

学校法人都築学園が運営する関東リハビリテーション専門学校は、理学療法士・作業療法士を育成する学校です。それぞれの国家試験受験資格を獲得するために、理学療法学科・作業療法学科の2学科で構成されています。理学療法学科は、昼間部で3年制、作業療法学科は、夜間部となり3年制で、資格取得に向けたカリキュラムを設定しています。(作業療法学科もH30年度から3年制に移行の準備中です。)

本学では、“チームでリハビリ“という形を考えております。厚生労働省が推奨する"地域包括ケアシステム"において、在宅ケアなどでもリハビリの知見の必要性が増大していくため、将来にも必要とされる療法士の育成を目指しています。
カリキュラム・実習項目でも、介護・福祉の知見を持つための専門知識の項目に組み込んでおり、それぞれの知見を持つことで、現場での意思疎通が円滑に行えるようになっていきます。

今後、日本国内の労働人口が減少していく中で、障害者の就労支援を行っていく必要も出てくると考えます。本学では、そうした方々の支援を目的に、初級障がい者スポーツ指導員の資格もとれるようなカリキュラムを整えています。
現代社会・職域の中で、より必要となる人材育成を学校として取り組んでおります。

 

どんなことが学べるの?

各学科、それぞれの国家資格取得を目指し、限りある時間のなかでコアカリキュラムを中心に授業を構成しています。その中で、今後必要とされるセラピストを輩出すべく、介護・福祉分野の知識習得も含めたカリキュラムを敷いています。

【理学療法学科】

昼間部の3年制で、理学療法士資格取得を目指します。可能な限り短い時間で資格を取得したいという強い要望に応え、4年制から3年制へ平成27年度より切り替えました。短期間でたくさんのスキルを身に付け、即社会に貢献できる人材を輩出しております。
生徒の頑張る気持ちを「カタチ」にすべく、本学科では国家資格以外に在学中に初級障がい者スポーツ指導員、福祉住環境コーディネーター等の資格を取得することが可能です。

【作業療法学科】

作業療法士資格の取得を目指します。夜間部という特性上、働きながら学ぶことが可能な学科です。
作業療法士は、精神または身体に障害を持つ人、あるいは障害が予測される人を対象にして、その人の生活あるいは人生に関わる仕事です。単なる自立ではなく、その人らしく生きていくことをサポートしており、医療技術だけでなく、全人的なアプローチが必要となるため、本校のテーマである「豊かな人間性と温かな心」、そして「社会性」が要求されます。本学では、人間的にも技術的にも社会から必要とされるセラピストを輩出しております。

各学科、クラス担任制を敷いており、学生と教員の距離がとても近い環境にあります。学校としても、国家資格全員合格を目指すために個別指導と実習に重点をおいて、万全のバックアップ体制で、学生をサポートしています。

 

学校の魅力は?

学校全体の"一体感"が一番の魅力です。学生と教職員との距離が近く、アットホームな環境にあります。少人数制の学校であり、クラス担任制を敷いていることから、学生と教職員との一体感が生まれていきます。日常的にあいさつも交わされる明るい雰囲気で、学校としての一体感が生まれていると思います。

また、学生が勉強に励みやすい環境を提供できるように、教職員が学生の要望を第一に考えて行動をしています。実現できることは、どんな些細な要望にも迅速に対応することで、”言えば必ず叶えてくれる”という実績が積み重ねられ、学生が言いやすい環境を作れていると考えています。

学生生活の面では、時間の有効活用がしやすい時間割となっている点です。
昼間部では、授業は平日16時までとなっており、授業後、アルバイトをしたり、プライベートを楽しんだり、勉強の時間に充てるなど、時間の有効活用がしやすい時間割になっています。夜間部も、夜18時からの授業で、日中仕事をしている社会人も通学できる時間設定になっています。

国家試験に対しても、取り組みを強化しています。
国家試験対策に授業や、直前の強化期間の土曜日追い込み学習及び国家試験模試など国家試験合格に向け全面的にサポートをしております。

 

学生に人気のポイントは?

高い就職率が人気のひとつです。本校の位置する東京地区を中心に毎年900件以上の求人があり、開校以来100%を維持しており、就職サポートも含めて卒業後の進路も安定しています。

理学療法学科では、国家資格以外にカリキュラム内で取得可能な「初級障がい者スポーツ指導員」と多少の補講が必要ですが「住環境コーディネーター」の資格取得を支援しています。
作業療法学科は、多摩地区では唯一の夜間部3年制(H30年度から)です。

学校の居心地の良さもあります。挨拶や日常のコミュニケーションから生まれる学校の一体感から、学校に来て学ぶ楽しみを体感してもらえているのだと思います。新入生レクリエーションの開催もその一翼を担っており、入学直後の5月に開催し、なれない環境に足を踏み入れた新入生に早く仲間を作ってもらいたいという思いから開催するようになりました。

さらには、学生の想いに応える職員たちの熱意もあります。学びの環境を少しでも良いものにするべく、教材・校舎のメンテナンスなど、学ぶために必要な環境整備にも気を配っています。

 



PAGE TOP