都築学園グループ

MENU

MENU CLOSE

グループ関連校紹介Affiliated school

[東京] 日本薬科大学 お茶の水キャンパス -Nihon Pharmaceutical University Tokyo-Ochanomizu Campus-

薬学部

医療ビジネス薬科学科(スポーツ薬科学科コース)(4年制)

〒113-0034
東京都文京区湯島3丁目15-9
TEL:03(5812)9011
FAX:03(5812)9017

日本薬科大学 お茶の水キャンパスの特色

どのような学校ですか?

都築学園グループの日本薬科大学は、薬学という専門性に集中し特化する教育を基本としており、高度専門職、そして天職として自身の人生の社会的使命を自覚することを目指している学校です。さらには、「個性」の持つ独自性だけが可能としている独創性や独創力をとても重視しています。

本校が開学時に定めた本学の使命は、「天寿を全うせしめるものは薬の力である 生命の根源に培うものは薬学の使命である 教育は社会進化の源泉である ここに日本薬科大学を開き 人類の福祉と学術の深化 東西の融和を祈念する」としており、建学の精神に基づきながら、広く知識を授けるだけでなく、深く薬学に関わる学問上の理論と技術を教授研究し、伸び伸びとした人間性と、確実な倫理観を備え持つ有能かつ創造的人材を育成することを目的としています。これにより、薬学の深化や文化の向上だけでなく、人々の福祉や地域社会の振興へ貢献することを使命として掲げています。

 

どのようなことが学べますか?

都築学園グループ校の日本薬科大学お茶の水キャンパスでは、医療ビジネス薬科学科にてビジネス薬学コースと情報薬学コースを設置しています。医療ビジネス薬科学科は、6年制の薬学科とは異なる4年制となっており、医薬品の知識だけに限らず医療全般に関わる基本的な知識や技能が学べます。また、それらに経営学等に関する広い範囲の知識を融合させた教育を行うことで、拡大していく医療関連ビジネスの現場や、医療機関で医師を支えている医療事務職、医療経営分野における経営リーダーなど、あらゆるニーズに適した人材育成を目指していきます。

ビジネス薬学コースでは、人との関わりや薬の本質、医療に関わる人間としての責任感と心構え、薬学の使命の正しい認識などを学ぶことができます。こうした教育を実施することで、ドラッグストアなど医療や健康関連産業にて「セルフメデュケーション」に貢献する医療人を目指すことができるコースとなっています。ビジネスマインドを有する薬のスペシャリストとしての土台を築き上げるべく、薬学のほかにもビジネス系科目を学ぶことができます。

情報薬学コースでは、病院・福祉施設・ヘルスケア関連分野での経営や事務職として活躍できる人材を目指します。

 

学校の魅力は?

都築学園運営の日本薬科大学お茶の水キャンパスには、通常の薬学の知識に加えて経営学とビジネスに関する高度な知識が学べる情報薬学コースとスポーツ薬学コースの2コースに魅力があります。ビジネス知識を一緒に学ぶことで、薬学を学んだ後にある選択肢の薬剤師になるという目標だけでなく、薬学を生かした幅広い職業に就くことが可能となります。さらに、薬学系資格のほかにもビジネス系資格なども取得できる魅力があります。

また、本キャンパスはJR御茶ノ水駅から徒歩10分と通学しやすい立地の良さも魅力のひとつです。駅前には多くの商業施設があるため、キャンパスライフだけでなくアルバイト環境も充実させることができます。

そして、薬学部唯一の文部科学大臣認定「職業実践力育成プログラム」漢方アロマコースをメインに開講しています。2016年度からスタートしたばかりのこの講座は、都築学園グループの日本薬科大学が得意としている漢方だけでなく、アロマテラピーやアーユルヴェーダ、薬膳など美容や健康に役立つ知識も身に付けることができ、さらには医療機関や企業に勤められている方、薬剤師・登録販売者・介護福祉師などの有資格者やその他漢方やアロマテラピーに興味を持っている一般のみなさんにも多くご参加いただいており評判を呼んでいます。

 

学生に人気のポイントは?

都築学園グループの日本薬科大学お茶の水キャンパスでは学校の魅力でも挙げたように、設置されている2コースが一番の人気を誇ります。薬学領域とビジネス領域の両方を備え持つ人材育成に特化すべく、医療ビジネス専門となる学科・コースが設置されています。専門的な薬学知識に加えて、ビジネスの知識を身に付けることで、医療経営分野での経営リーダーや医療関連ビジネスの現場や医師を支えている医療事務職など、いろいろなニーズに適した人材になることができ、社会へと羽ばたいていくことができます。学生に支持されている理由として、医療とビジネス療法に精通できるような教育機会が日本国内にはまだ少ないという点が挙げられます。

そして、通いやすさも学生からの人気を得ている理由の一つです。都築学園の運営する日本薬科大学お茶の水キャンパスは、東京の中心部ともいえる立地にあるため近い県からの通学もとても便利となっており、都内だけでなく都外からもアクセスしやすい環境となっています。さらに周辺環境の利便性が高いということもあり、放課後のショッピングやアルバイト等、時間の有効活用がしやすい環境となっています。

 

今後予定している取り組みは?

都築学園グループの日本薬科大学全体としての流れではありますが、文部科学大臣認定「職業実践力育成プログラム」漢方アロマコースの開講が本キャンパスをメインとして開催されます。このプログラムは2016年度より開講しており、受講者のみなさんから好評だったため2017年度も開講する運びとなりました。初年度よりも講座内容を充実させていくために、あらゆる講師の方をお招きする予定です。身となる講座にするべく、今後もさらに多くのみなさんに受講していただけるよう検討を進めていきます。



PAGE TOP